前へ
次へ

中学受験対策の学習塾選び

中学受験対策をする学習塾を選ぶ際に重要なポイントは、できるだけ合格者の進路をチェックすることです。<

more

学習塾選びで人気があるところはどうか

学期が始まる前や学期末などには学習塾に関する折込チラシが増えます。
学期の途中からいきなり学習

more

学習塾を利用するときのやり方は

学校でいまいちな成績になってきたときは、サポートしてくれる学習塾をしっかりと選んで、その上で利用する

more

学校の授業でわからないことも学習塾でクリアに

多くの子供たちが学習塾に通いますが、塾通いをすることで得られるメリットは多いです。
学校では先生が生徒に勉強を教えてくれますが、すべての子供が理解しているとは限りません。
のみ込みの良い子もいれば、時間をかけてゆっくり理解できる子もいます。
もしも後者であった場合に、先生が教えてくれたことを、1回ではなかなか理解できないことがありますが、直ぐに先生に確認できるかは疑問です。
学校の教室にはたくさんの生徒がいて、何十人と同じ授業を受ける中で、わからない度に手をあげて質問をすることはまずできません。
やってはいけないわけではなく、生徒側も何度も授業中に質問しにくいですし、先生も1人だけの生徒に対応をすることもできないです。
授業が終わってから職員室に、わからない所を質問に行くのは良いですが、何度もやると先生にとっても負担になってしまいます。
そこで学習塾の出番であり、もしも学校の授業で頭にクエストマークが付いたとき、先生に聞きそびれたら塾の講師に教えてもらうことです。
塾は大勢を対象にするクラスと個別授業がありますが、いずれにしても学校程大勢の人数の生徒を1回の授業で教えるわけではありません。
たくさんの生徒を抱えるのが学校なので、生徒1人ひとりに勉強を合わせるのは困難です。
ところが授業を終えて塾へ行くと、そこには学校の先生と同じくらい優秀な講師がいて、勉強を個別に質問しても教えてくれます。
みんなと一緒に学びたいのに、学校の毎日の授業についていけなくなったら、子供はそのうちにやる気をなくしますが、塾で疑問を解消してわかるようになると、勉強も楽しいとわかるのも子供です。
たくさんの塾講師がいますが、ほとんどが塾へ通っている生徒に対して、学校の授業で躓いたところもしっかりと教えてくれます。
塾の授業が終わってからでも、根気よく生徒に付き合ってくれるので勉強を本当は頑張りたい子供にとっても励みになる存在が塾です。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren4set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top